デリヘル嬢の方言

投稿日:2016年1月11日  カテゴリ:風俗

出張先で初めてデリヘルを呼びました。やってきたのは150cmもないくらいの小さな女の子。化粧はちょっと濃いめですが、可愛らしい顔立ち。特別スタイルがいいわけではありませんが、小柄なわりにいいおっぱいです。

会話もそこそこに、舌を絡めながらのディープキス。方言っていいなーと思いながら、服を脱ぐと、「お兄さん、もう元気になってるやん」もうこの言葉だけでも興奮します。

シャワー室で丁寧に洗いながら、「見かけによらず大っきいし。彼女さんうらやましいなぁ」もう営業トークであっても、そのイントネーションがたまりません。ベッドに移動して、私のチ○ポをパクリ。チュパ、チュパといやらしい音が聞こえます。

目を向けると見るとYちゃんの可愛らしい口が、一生懸命ご奉仕しています。?興奮してきた私は、「Yちゃんのも舐めさせて」と、シックスナインの体勢へと移ります。綺麗なピンクのアソコはうっすら濡れており、いやらしく光っています。

クリトリスを舌先で舐めると「あっ、そこはあかん。感じすぎる。」その方言に私は我慢出来ず、さらに激しくクンニしました。「あっ、ああん、あかん。気持ち良すぎ、お兄さん上手すぎやわ。」とヒートアップしてきたYちゃんは、自ら騎乗位スマタに。

激しく腰をふるYちゃんに私はなすすべなく発射。最後はお掃除フェラで綺麗にしてくれました。方言っていいですね。